ガラスペンOEM製作

近年じわじわと人気を増しているガラスペン。

ガラスでできていると言う意外性と、ガラスだからこそ実現できる独特の形状、繊細で美しい色合いと、そのデザイン性も注目されています。

つけペンや羽根ペン等と同じ筆記スタイルですので、一見すると同じようにヨーロッパ発祥の物かと思われますが、実は日本発祥の筆記具です。

しかし、今やガラスペンの人気は海外にも広まり、ヨーロッパやアジアの各国で製作されています。

弊社ではイタリアやドイツのブランドが製作しているガラスペンを輸入販売しておりますが、その他にもお客様のご希望に合わせてガラスペンのOEM製作をすることが可能です。​

筆記スタイル

ガラスペンは、ペン先をインクボトルに浸し、インクをつけて書きます。

インクがこぼれて紙やノートが汚れてしまうのではないか? と思うかも知れませんが、ペン先の独特の形状により、インクはしっかりとペン先に吸い付いてこぼれることはありません。

豊富なデザイン

選べる既存のガラスペンは形状がいくつかあります。

また、カラーは豊富で、二十色近くある中から、お好きな色を選んで製作できます。

​物によっては名入れも可能で、ボディにシルクスクリーン印刷、またはレーザー彫刻でロゴ等の名入れを行います。

​ペン立てやインクボトルと共にセットに

同じガラス製のペン立てもいくつかあります。

お好きなデザインのペン立てを選び、ミニインクボトルと共にギフトケースにパッケージできます。

ギフトケースは固めの材質を使用している上、中には硬めのスポンジを使ってガラスペンやペン立てなどをしっかり保護しているので、輸送中の破損の心配がありません。

​また、ギフトケースの上蓋にも印刷で名入れが可能です。

製作のご相談はお電話03-3304-3838、もしくはこちらからどうぞ

お問い合わせ

Tel: 03-3304-3838

Email: sansho@mint.ocn.ne.jp

ご利用可能なカード

  • Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • Pinterest Clean

Copyrights ©  SANSHO CO., LTD. All rights reserved.